グローバルナビ

運行情報配信システム開発

多様なニーズ、さまざまな環境に対応したシステムを提供いたします。

様々な表示媒体への提供実績を活かして、ご要件に応じたシステムを実現します。

JR東日本アイステイションズは、運行情報配信に特化したシステムから汎用的なシステムまで、多様なインターフェイスに対応したシステムを開発しています。豊富なノウハウと実績で、お客様のニーズに合ったシステムを構築し、運行情報を始めとした各種情報配信の仕組みをご提供いたします。今後さらに拡大が見込まれる駅のディスプレイ設備やスマートフォン・タブレット端末などに情報を効率的に配信するシステムの開発はお任せください。

JR東日本アイステイションズの運行情報配信システム開発とは?

一括配信

駅や車両設備、ホームページやSNS、スマートフォンやタブレット端末など、必要なインフラへ必要な情報を一括配信でき、スピーディーで正確な情報配信を実現できます。

多言語対応

駅名・路線名・輸送障害の原因や運転状況等を、英語を含む複数の外国語で情報配信することが可能です。

スマートフォン/タブレットアプリの開発

スマートフォンに最適化したWebサイトやスマートフォン/タブレット向けアプリの開発により、鉄道をご利用のお客様に最適な情報提供を行えます。

万全のセキュリティ対策

お客様のセキュリティポリシーに合致した安全なシステムを開発いたします。

運行情報の一括配信先の一例です

運行情報案内ディスプレイ

改札やホームに設置されている大型ディスプレイ

列車内ディスプレイ/LED

列車内ドアの上に設置されているディスプレイとLEDおよび運転台に設置されているディスプレイ

ホームページ

鉄道事業者様のオフィシャルのホームページ

スマートフォンアプリ

鉄道事業者様のオフィシャルの列車運行情報プッシュ通知スマートフォンアプリ

SNS

Twitterなどのソーシャル・ネットワーキング・サービス

FAX

鉄道事業者様や報道機関等へのFAXによる運行情報の提供

実績紹介

運行情報配信業務支援サービスの実績紹介

実績紹介を見る

お問い合わせ

運行情報配信業務支援サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせフォーム